20年間のボクシングファンであり元プロボクサーによる現在のボクシング界の話です。

ボクシング ~最強のチャンピオン~

未分類

田口良一VS宮崎亮 河野公平VSルイス・コンセプション | ダブル世界タイトルマッチ前日計量での舌戦

投稿日:



田口良一VS宮崎亮 河野公平VSルイス・コンセプシオン | ボクシング・ダブル世界タイトルマッチ前日計量での舌戦
2016年8月31日、東京・大田区体育館で行われるダブル世界タイトルマッチ、WBAライトフライ級チャンピオン田口良一VS宮崎亮 挑戦者同級1位 河野公平VSルイス・コンセプシオンの前日計量調印式が8月30日に行われました。
ミニマム級に引き続き2階級制覇狙う宮崎が「気を引き締めないと僕に負けますよ」と挑発すると、田口も「負けるつもりはない。打ち合っても勝つ自信がある」と言い返します。
当日はテレビ解説でワタナベジム所属であり、田口・河野の先輩に当たる元スーパーフェザー級チャンピオン内山高志が解説で出演する予定です。
後輩2人の奮闘が内山高志の復帰の糸口となるといいのですが・・・
TV情報は、午後9時からテレビ東京で放送予定です。

田口良一・河野公平両チャンピオンはこれで世界タイトル4度目の防衛となります。

スポンサーリンク



これまで危なげない試合運びで防衛してきた両チャンピオンも、4度目の防衛戦で難敵を迎えます。

http://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/07/05/%e7%94%b0%e5%8f%a3%e8%89%af%e4%b8%80vs%e5%ae%ae%e5%b4%8e%e4%ba%ae-%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%bcvs%e4%b8%8d%e8%89%af%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%bc/

http://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/08/22/%e6%b2%b3%e9%87%8e%e5%85%ac%e5%b9%b3vs%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%97%e3%82%b7%e3%82%aa%e3%83%b3-%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bbwba/

田口良一VS宮崎亮/h2>
今回はその前日計量でまたしても宮崎亮が

気を引き締めないと僕に負けますよ

と食ってかかると、田口良一も

負けるつもりはない。打ち合っても打ち勝つ自信がある。タイミングが合えばダウンも取れる

と言い返します。

 それでも宮崎亮はもの足りず、

チャンピオンの言い方は優しい。世界戦なんだからもっと盛り上げないと」と王者に注文。続けて日本、東洋太平洋王座といずれも東京で獲得したことに触れ、アウェイという意識はなく「良いルーティンの地

と言い放ちます。

スポンサーリンク



チャンピオン田口良一は今までの3度の防衛で連続KO勝ちを果たし勢いに乗っています。
初防衛戦では5度のダウンを奪い、2度目の防衛戦では連打で相手陣営から棄権を呼び込み、3度目も4度のダウンを奪った上に相手を棄権に追い込んでいます。
このいま絶好調の田口本人も言うとおり、ダウンを奪っての一気に連打で決めるような展開になるのではないでしょうか。

ただ、宮崎亮も無配のままミニマム級の世界タイトルを獲得した実力派です。また、現在4連勝中で調子を上げて、現在の世界ランキング1位にまで上り詰めてきています。

この田口を挑発するあたりからもこの世界戦に対する意気込みも感じられ、モチベーションも高いでしょう。

火の出るような熱い熱戦が期待されます。

計量結果
WBA世界Lフライ級タイトルマッチ
王者・田口 良一(ワタナベ)
体重:48.9kg
体温:37.1℃
脈拍:54/min
血圧:139/72mm/Hg

挑戦者・宮崎 亮(井岡)
体重:48.9kg
体温:36.6℃
脈拍:69/min
血圧:106/67mm/Hg

河野公平VSルイス・コンセプション/h2>
河野公平もこれまで3度の世界タイトル防衛を果たし、35歳にしてさらに進化し続けています。
対戦相手はWBAスーパーフライ級暫定チャンピオンであるルイス・コンセプション。王座統一戦となります。

今回おそらくキャリア最強の難敵ということになるが、防衛を重ね、力をつけた河野公平ならば撃退も十分可能だと思います。

38戦34勝(24KO)と高いKO率を誇る挑戦者は威力抜群の右ストレートと馬力でこの統一戦までたどり着いています。

なんとか足を使い、カウンターを当てながらチャンスを掴み取ってほしいと思います。

スポンサーリンク




-未分類

Copyright© ボクシング ~最強のチャンピオン~ , 2017 AllRights Reserved.