ボクシング速報 | BOXING情報ナビ!

元プロボクサーの管理人が綴る、ボクシングの情報ナビ!ボクシングニュースを詳しくいち早く速報でお届け!

ボクシング ニュース

ボクシング 近藤明広VSセルゲイ・リピネッツ | スーパーライト級王座決定戦!

更新日:


ボクシング 近藤明広VSセルゲイ・リピネッツ | スーパーライト級王座決定戦!
近藤明広がランキング1位のセルゲイ・リピネッツと対戦!


現WBOアジアパシフィックスーパーライト級チャンピオンの近藤明広の世界初挑戦!
11月4日 場所はニューヨーク!
近藤明広 戦績:36戦29勝(16KO)6敗1分
セルゲイ・リピネッツ 戦績:12戦12勝(10KO)

近藤明広の世界初挑戦が決まりました。
4団体王座統一を果たしたテレンス・クロフォードが返上したタイトルを巡り、11月4日ニューヨークで同級1位のセルゲイ・リピネッツと王座決定戦を行います。

また、この試合はWBC世界ヘビー級チャンピオンであるデオンテイ・ワイルダーの試合の前座として組み込まれています。


スポンサーリンク



☆ 近藤明広の実力

近藤はこれまで日本ライト級タイトルを獲得し、現WBOアジアパシフィックスーパーライト級チャンピオンという経歴を持っており、戦績は36戦29勝(16KO)6敗1分。

高校時代はインターハイで準優勝を果たし、あのロンドンオリンピックで金メダリストで、10月22日にアッサン・エンダムと世界再挑戦を行う村田諒太と同じ東洋大学の同期です。

2006年にはプロに転向するために大学を中退し日東ジムでプロに転向。

その後は全日本新人王を獲得、そして2009年にはチャンピオン三垣龍次をわずか1ラウンド45秒TKOで破り日本ライト級タイトル獲得します。

そのタイトルは1度防衛に成功後、2度目の防衛線で荒川仁人に僅差判定負けで敗れ王座陥落はしています。

その後2012年に日本ライト級チャンピオンの加藤善考の持つタイトルに挑戦するものの1-2の僅差判定負けを喫し王座返り咲きに失敗するなどの挫折もあり、ボクシングの良いところも苦しいところも見てきた苦労人です。

2013年12月には一度引退届も提出しています。

しかし、2014年3月31日には所属ジムを日東ジムから現在の一力ジムに移籍をし現役復帰を果たします。
その後も復帰戦で荒川仁人に挑む者の僅差判定負けを喫するなど、決して順調なボクシング人生とは言えなかったものの、2016年9月13日には後楽園ホールにてジェフリー・アリエンザとWBOアジア太平洋スーパーライト級王座決定戦を行い、11ラウンド1分20秒TKO勝ちでタイトル奪取に成功します!

WBOアジア太平洋タイトルを獲得したことで、WBO世界スーパーライト級11位、IBF世界スーパーライト級5位にランクインを果たします。

そして3度のノンタイトル戦を行い3連勝をすると、今回のセルゲイ・リピネッツとのIBF世界スーパーライト級王座決定戦が決まりました。


スポンサーリンク



☆ 近藤明広の勝算

今回空位のIBFスーパーライト級タイトルに挑む近藤明広は、9月29日、およそ1カ月後に行われる自身の世界挑戦について語りました。

相手はチャンピオンではないとはいえ、12戦全勝(10KO)という驚異の戦績を持つ、ランキング1位の強豪。

さらに今回慣れない海外での世界初挑戦となります。

近藤は

1ラウンドももたいないと言う人もいるが、番狂わせを起こし、アメリカンドリームをつかみます。頭の中では奇跡のKO勝ちをイメージしている

と語ります。

海外での世界タイトル挑戦は非常に難しいです。
しかしもちろん獲得した前例はあります。

最近では木村翔がオリンピック2連覇の中国の英雄、ゾウシミンを敵地中国で見事11ラウンドKOで破り新チャンピオンに輝きました

また、こちらは国内で行われた試合ですが、昨年末には小國以載が全KOの怪物チャンピオン、グスマンを見事判定で破りチャンピオンに輝きました!

事前予想は不利でもやってみなければわからないのがボクシング。
近藤には是非タイトルを獲得し、世界のベルトを日本に持って帰ってきてほしいと思います。

この試合について新しい情報が入りましたらこちらに記載していきたい思います。


スポンサーリンク



スポンサーリンク




-ボクシング ニュース

Copyright© ボクシング速報 | BOXING情報ナビ! , 2017 AllRights Reserved.