井上尚弥 井岡一翔 夢の対決2 井岡一翔VS八重樫東 井上尚弥VSオマールナルバエス


前回の話では世界王座獲得までの、今までの戦績・経歴を比較しましたが、今日は世界王座獲得後の戦績を比較してみましょう。

スポンサーリンク



まず、この話は前回から引き続きの話になりますので、前回の記事へのリンクをはりますね。

井上尚弥 井岡一翔との夢の対決

世界王座初防衛戦

試合後に行った記者会見では、前々からの減量苦によりコンディションを維持できないことを理由に、防衛戦をしないまま王座を返上して階級を上げるという意向を示しました。

しかし、「防衛戦を行う事は王者としての責任」と語り、階級を上げるのは初防衛に成功したあとにすることを発表しました。

井上尚弥選手の身長は163cmです。
確かに長身ではないけれど、ライトフライ級(47.62kg~48.99kg)まで絞るのは大変ですよね。

BMIになおすと18,4です。
BMIとは体重÷身長÷身長で表す身長と体重の比率です。
22が理想体重といわれますが、トレーニングを繰り返し、筋肉量が一般的な人より圧倒的に多い井上尚弥選手が、その数字を18,4まで落とすのはかなり辛い作業だったと思います。

初防衛は2014年8月5日、WBC世界ライトフライ級13位のサマートレック・ゴーキャットジム(タイ)と対戦します。

試合は4ラウンドと6ラウンドにダウンを奪い、11ラウンド目にTKO勝ちを収め初防衛に成功し、試合後には改めて王座を返上し、階級を上げることを発表します。

そして次戦、歴史的な一戦を迎えます。

井上尚弥VSオマール・ナルバエス

ライトフライ級の1階級上のフライ級でも減量が厳しいということで、試合の時にベストパフォーマンスを披露するために、フライ級を飛びこし、スーパーフライ級に転向します。

スーパーフライ級転向第1戦が世界タイトルマッチ、しかも相手はオマール・ナルバエス、フライ級の世界タイトルを16度防衛し、スーパーフライ級のタイトルを11度防衛中の 最強のチャンピオン との対戦です。

スーパーフライ級以下では世界最強と言われ、14年間無敗で、プロ・アマ通じて150戦、1度もダウン経験のない最強のチャンピオンです。

スポンサーリンク



あの強気の井上尚弥も試合前、「観客からのブーイング覚悟でKOは捨てて判定でもいいから勝ちにいかないと勝負にならない相手」と語っていました。

しかし、試合は完全にワンサイドゲームで終わります。

初回から井上尚弥が2回のダウンを奪い、2ラウンド目にも2度のダウンを奪い、その4度目のダウンでナルバエスは立ち上がることができずにそのままKO勝ち。

2ラウンド3分1秒KO勝ちを収め世界最速となる8戦目での2階級制覇を達成し、それまで世界最速だったポール・ウェアーの9戦目での2階級制覇を20年ぶりに塗り替えます。

井上尚弥、王座獲得後もとんでもない偉業を達成していますね。

 

井岡一翔VS八重樫東 を制し日本人初の統一チャンピオンへ

 

それでは次は井岡一翔選手の初タイトル獲得後の話をしていきます。

井岡一翔選手の初防衛戦はなんとランキング1位のファン・エルナンデス、最強の挑戦者です。

1ラウンド目は挑戦者の勢いに押され、劣勢に立たされるものの、中盤から終盤にかけて徐々に井岡一翔が勢いづいていき、最終的には3-0(116-112、117-111、118-111)の判定で完全勝利を収めて初防衛に成功しています。

2度目の防衛戦は2011年の大晦日、同級10位のユース王者、ヨードグン・トーチャルンチャイ(タイ)を挑戦者として迎えます。

試合は開始直1ラウンド1分30秒、左フックでダウンを奪うと、挑戦者は立ち上がれずレフェリーが即座に試合をストップ。

わずか1ラウンド1分38秒TKO勝ちで2度目の防衛に成功しています。

この試合は世界戦です。

世界タイトルマッチのリングとは他の試合とは全くの別物なんです。
その試合で1ラウンドでのKO勝ちというのはとんでもなくすごいことです。
そのことを詳しく書いた記事がありますのでよろしかったらこちらもご参照下さい。

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/04/25/%e5%86%85%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%bf%97-%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%82%aa%e3%83%b3-%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%81%e5%8a%9b%e3%80%80%e5%af%be%e6%88%a6%e7%9b%b8%e6%89%8bzy/

なお、この試合のKOタイムは1972年に輪島功一がマークした1ラウンド1分49秒を抜いて日本の選手による世界王座防衛戦としては最速であり、世界戦全体でも1992年に平仲明信が王座奪取したときの1ラウンド1分32秒に次ぐ記録です。

WBAチャンピオン 八重樫東 との統一戦

スポンサーリンク



この試合は日本初のWBA・WBCの統一戦となります。
八重樫東選手が2011年10月24日に世界王座を獲得した控室で、大橋ジムの会長・大橋秀行は井岡一翔との統一戦の構想を発表しました。

この試合は、興行権をどちらが持つかということ、井岡一翔選手の試合の中継権がTBSテレビ で、八重樫東の試合中継権がテレビ東京系にそれぞれあったというテレビ局の問題、またWBAとWBCでは世界タイトル戦ルールが違うことなど様々な問題がありましたが、両陣営の熱意が実って合意に至り、2012年4月9日にザ・リッツ・カールトン大阪で記者会見を開いて、6月20日に井岡一翔対八重樫東の世界王座統一戦の開催が発表されます。

事前予想では井岡一翔有利と出ていました。

日本人世界王者10人の勝敗予想では具志堅用高、内藤大助ら6人が井岡一翔、4人が八重樫東の勝利を予想します。

また、日刊スポーツの読者予想では、井岡勝利77.6%対し、八重樫勝利は19.4%、ドローが3%でした。

僕はこの時あるジムでトレーナーをしており、そのジムで練習生たちと椅子を並べてみんなで観戦したのを覚えています。

試合内容はとても白熱した内容でボクシングの醍醐味が詰まった、最高の試合となりました。

ボクシングを見たことない人はこういう試合を最初にみてほしいですね。

試合の決着は判定までもつれこみ、井岡一翔が3-0 (115-114、115-113、115-113) と際どい結果でしたが、八重樫東に勝利を収めてWBC3度目の防衛とWBA王座獲得を果たし、団体王座を統一しました。

試合を中継したTBSには視聴者から300件を越えるメッセージが届き、そのうちの70件は破れた八重樫東選手に対する感謝と激励のメッセージだったそうです。

僕のいままでみた世界戦の中でも本当に心に残る名勝負の1つです。

この試合の平均視聴率は、関東地区で18、2%・関西地区で22,3%となり、さらに最高視聴率は関東地区で22,7%、関西地区では29,1と、とても注目度の高い試合となりました。

その高い視聴率の中でハイレベルでなおかつハイクオリティーな試合を展開してくれたことはボクシングファンとして本当に嬉しいです。

ここまで井上尚弥選手と井岡一翔選手を比較しましたが、初防衛戦で1位を撃退し、日本人初の王座統一というビックマッチをこなしたとはいえ、最強チャンピオンのオマール・ナルバエスをわずか2ラウンドでKOした井上尚弥の功績にはさすがにかなわないと思います。

それではまた明日続きを書いていきます。

ありがとうございました。

井上尚弥選手と井岡一翔選手の話の最終回です。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/05/11/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%e4%ba%95%e5%b2%a1%e4%b8%80%e7%bf%94-%e5%a4%a2%e3%81%ae%e5%af%be%e6%b1%ba%ef%bc%93-%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%82%b4%e3%83%b3%e3%81%a8%e3%81%ae%e5%af%be%e6%88%a6/

井上尚弥選手と井岡一翔選手が対戦したらどうなるのかという話です。

井上尚弥 井岡一翔との夢の対決

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/05/09/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%ef%bd%8b%ef%bd%8f%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9a-%e5%85%ab%e9%87%8d%e6%a8%ab-%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%91%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%89%e5%88%9d%e9%98%b2%e8%a1%9b/

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/05/07/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%e8%a9%a6%e5%90%88-%e5%85%ab%e9%87%8d%e6%a8%ab%e6%9d%b1-%ef%bc%95%e6%9c%88%ef%bc%98%e6%97%a5-%e3%83%80%e3%83%96%e3%83%ab%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%bf%e3%82%a4/

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/05/05/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%e7%b5%90%e5%a9%9a%e6%8a%ab%e9%9c%b2%e5%ae%b4-%e5%92%b2%e5%bc%a5%e3%81%95%e3%82%93-%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%af%ef%bc%9f%ef%bc%9f/

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/05/04/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%e6%ac%a1%e6%88%a6-%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1-%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0-%e3%81%ae%e7%9b%b8%e6%80%a7%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84/

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/15/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%e6%b5%b7%e5%a4%96%e3%81%ae%e5%8f%8d%e5%bf%9c-%e6%80%a5%e4%b8%8a%e6%98%87-%e3%82%aa%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%83%90%e3%82%a8%e3%82%b9/

井上尚弥選手が全階級の世界トップ10のボクサーに選ばれました。その話です。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/04/30/%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5-%e3%83%91%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89-%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%85%a5%e3%82%8a/

史上最強のボクサー”モンスター”井上尚弥! 井上尚弥選手についてのお話はこちらになります。

https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/14/%e5%8f%b2%e4%b8%8a%e6%9c%80%e5%bc%b7%e3%81%ae%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e4%ba%95%e4%b8%8a%e5%b0%9a%e5%bc%a5/

八重樫東 | 最強チャンピオン・ローマンゴンザレスにも挑んだ激闘王!


こちらが最新記事になります。亀田三兄弟・亀田興毅選手についての話です。

亀田興毅 | 日本ボクシング史上最も注目された男

こちらが一番初めになります。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/13/%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e9%bb%84%e9%87%91%e6%99%82%e4%bb%a3/

”中京の怪物”田中恒成選手の話はこちらになります。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/16/%e4%b8%ad%e4%ba%ac%e3%81%ae%e6%80%aa%e7%89%a9%e7%94%b0%e4%b8%ad%e6%81%92%e6%88%90/

ボクシングの減量について書いた記事です。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/04/26/%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0-%e6%b8%9b%e9%87%8f-%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

ボクシングのルールや採点について書いた記事です。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/16/%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e6%8e%a1%e7%82%b9%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e2%91%a0/

プロボクシングとアマチュアボクシングの違い、村田諒太選手の話はこちらです。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/16/%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ad%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%81%ae%e9%81%95%e3%81%84%e3%80%80%e5%a5%87%e8%b7%a1%e3%81%ae%e9%87%91%e3%83%a1%e3%83%80%e3%83%aa/

ノックアウトダイナマイト!!内山高志選手はこちらです。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/26/%e3%83%8e%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%88%ef%bc%81%ef%bc%81%e5%86%85%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%bf%97%e9%81%b8%e6%89%8b%ef%bc%81%ef%bc%81/

先日「しくじり先生」に亀田大毅さんが出てました。

しくじり先生 亀田大毅 | ボクシングの才能がなく苦しかったボクシング人生

こちらでは辰吉寿以輝選手の最新情報です。

辰吉丈一郎Jr 辰吉寿以輝 (じゅいき)選手 プロ4戦目 

話題の女子ボクサー、高野人母美選手についてです。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/03/23/%e9%ab%98%e9%87%8e%e4%ba%ba%e6%af%8d%e7%be%8e%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%80%80%e5%a5%b3%e5%ad%90%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0/

世界タイトル6階級制覇!!生ける伝説 マニーパッキャオについてはこちらです。
https://bokubokusaaa.rev1028.red/2016/04/11/%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%82%aa-%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0-%e7%95%8c-%e6%9c%80%e5%bc%b7-%e3%81%ae%e7%94%b7%e3%81%ae%e6%9c%80%e5%be%8c/


井上尚弥 井岡一翔との夢の対決

井岡一翔VSローマンゴンザレス | 井岡が逃げたと言われる理由

関連記事

  1. 井上尚弥 井岡一翔との夢の対決

    スポンサーリンク 今日はまさにこのような対決があったらボクシング界はさらに…

  2. ボクシング 井上尚弥・亀田興毅・井岡一翔 | 能力比較

    井上尚弥・亀田興毅・井岡一翔 | 能力比較ボクシング界の様々な記録を更新してきた井上尚弥・亀田興…

  3. 井岡一翔VSローマンゴンザレス | 井岡が逃げたと言われる理由

    井岡一翔VSローマンゴンザレス | 井岡が逃げたと言われる理由井岡一翔はロマゴンから逃げた!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP