オリンピックに参戦するプロボクサーについて



リオ・オリンピックに参加するプロ世界チャンピオン アムナット・ルエンロン ボクシング~最強のチャンピオン~
リオデジャネイロオリンピックがついに開幕しました。日本では成松大介選手が初戦を突破し、ベスト16進出しています。ところで、このリオデジャネイロオリンピックからプロボクサーのオリンピック参加が認められました。決定を受け、予選を勝ち抜いた、タイのアムナットルエンロンとハッサン・ヌダム・ヌジカムの元世界チャンピオン2人が出場を決めています。元世界チャンピオンという肩書を持つトッププロの2人がオリンピックというアマチュアボクシングの舞台でどういう結果を残すのか世界中から注目されています。

井岡一翔選手にも勝ったアムナットルエンロンとハッサン・ヌダム・ヌジカムといういう元世界チャンピオンというトッププロも参加ができるということで今回のリオデジャネイロオリンピックは注目を集めています。

スポンサーリンク



アムナット選手はほんの3か月前までプロの現役チャンピオンだったバリバリの選手です。 戦績は18戦17勝わずかに1敗と、IBF世界タイトルを5度防衛という輝かしい戦績を残しています。

元々このアムナット選手はアマチュアのリングで活躍した選手で、国際大会で5つの金メダルを獲得した実績もあり、井岡一翔選手はアマチュア時代もこのアムナットと試合をして敗れています。

アマチュアのオリンピックにプロが参加して勝てるかどうかは以前からボクシング界で議論されていたことです。

個人的にはプロの12ラウンドという長丁場で試合をすることに慣れてしまった選手がいきなり3ラウンドで終結するアマチュアのスタイルに戻し、トップアマの選手に勝っていくのは厳しいとは思いますが・・・。

でもこの企画は面白いと思います。 
プロのマッチメイクは選手同士の相性や力量でプロモーターが頭を悩ませて、交渉して対戦相手を決めます。
しかし、オリンピックはトーナメント制で行われマッチメイクが平等です。

認定団体が乱立して誰が一番強いのかというのがわからなくなっている今のボクシング界にとって4年に1度、本当に誰が一番強いのかを決めるのも面白いんじゃないでしょうか。

しかしプロ側としてはこのプロボクサーのオリンピックへの出場には否定的です。

ボクシングの元統一ヘビー級王者であり、80年代、90年代のボクシング界のスーパースターであるマイク・タイソン氏は、リオデジャネイロ五輪にプロボクサーが出場できることになったことは「馬鹿げている」と批判しています。

スポンサーリンク



自身も1981年と82年にジュニア五輪でアマチュアとして金メダルを獲得しているタイソン氏は、「プロの中にはアマチュアに負ける選手が出てくる」と指摘。3、4ラウンドで行われるルールに慣れていないプロはアマチュアのスピードについていけないとし、自身が体験した80年代と同じなら「チャンピオンも負ける」と話した。

国際アマチュアボクシング連盟(AIBA)は6月の規約改定が認められれば、プロが五輪に出られるようになる見込みだと発表している。

だから僕は面白いと思うんですけどね!

しかしあのボクシング界の超大物プロモーターであるボブ・アラムさんは、マイク・タイソンとは正反対の理由で批判的だったそうです。

ボクシングの大物プロモーター、ボブ・アラム氏は、数か月後に開幕するリオデジャネイロ五輪で、プロボクサーの出場を認めるとする提案を「狂気の沙汰」と批判した。

モハメド・アリを皮切りに、半世紀にわたって、マニー・パッキャオらスター選手の試合を手がけてきた84歳のアラム氏は、国際ボクシング協会の提案が承認されれば、アマチュアボクサーは大けがをするだろうと忠告している。

香港でAFPの取材に応じたアラム氏は、「プロとして経験豊富な選手たちとアマチュアを戦わせたら、本当に、冗談じゃないくらいの大けがにつながる。これは狂気の沙汰だ」と声を荒らげた。

「プロがアマに負けるから」と「プロがアマをケガをさせてしまうから」。

と、批判する理由が対照的だったので、面白いなと思いました。

その答えはこのリオデジャネイロオリンピックででますね!

僕としては先ほども言った通り、4年に1回、トーナメントという公平なマッチメイクの中、全世界のボクシングファンが求めている「最強」をはっきりさせてみるのも面白いんじゃないかと思います。

スポンサーリンク



村田諒太選手や清水聡選手がロンドンで起こした奇跡を今回の森坂嵐選手成松大介選手は起こせるのか、、リオデジャネイロオリンピックに注目していきたいと思います!


成松大介 勝利!初戦突破!!ボクシング,リオデジャネイロオリンピックライト級代表!!

細野悟VSジョナサン・バロス | IBF世界フェザー級挑戦者決定戦!

関連記事

  1. ボクシング 尾川賢一VSテビン・ファーマー | 強打者VS技巧派…

    ボクシング 尾川賢一VSテビン・ファーマー | IBFスーパーフェザー級王座決定戦!前日本チ…

  2. ボクシング 石田匠VSカリド・ヤファイ | 10月28日イギリス…

    ボクシング 石田匠VSカリド・ヤファイ | 10月28日イギリスにて初の世界戦!WBA世界ス…

  3. 加納陸VS高山勝成 国内最年少世界チャンピオンなるか!?

    加納陸VS高山勝成 テレビは実況中継・テレビ大阪。国内最年少世界チャンピオンなるか!? ボクシン…

  4. ボクシング 細野悟 1-2の判定で惜敗 | ジョナタン・バルロス…

    ボクシング 細野悟 1-2の判定で惜敗 | ジョナタン・バルロスはIBFタイトル挑戦権獲得!…

  5. ボクシング ゲンナジー・ゴロフキンVSサウル・アルバレス | 中…

    ボクシング ゲンナジー・ゴロフキンVSサウル・アルバレス | 中重量級頂上決戦!パウンドフォ…

  6. 亀田興毅と那須川天心がボクシング対決!? | 3階級チャンピオン…

    亀田興毅と那須川天心がボクシング対決!? | 3階級チャンピオンVSキックの神童!!ボクシン…

  7. 成松大介 勝利!初戦突破!!ボクシング,リオデジャネイロオリンピ…

    成松大介初戦突破!!ボクシング,リオデジャネイロオリンピックライト級代表!! ボクシング~最強の…

  8. 河野公平敗れる | WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ速報…

    河野公平敗れる | WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ速報 河野公平VSルイス・コンセプシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP