成松大介 2回戦はカルロス・バルデラス(アメリカ)



成松大介 2回戦はカルロス・バルデラス(アメリカ)8月9日日本時間23時から!
成松大介選手はリオデジャネイロオリンピック開会直後の6日に1回戦を行い、ベネズエラのカブレラルイスに2-1の判定勝ちをおさめました。
続く2回戦はアメリカのカルロス・バルデラスです。ボクシング大国アメリカの新鋭19歳!テンポの速いボクシングが売りの選手です。1回戦を快勝し勢いに乗る19歳の動きを封じられるか!成松大介選手得意のボディブローに注目です!!

リオデジャネイロオリンピック、ライト級成松大介の2回戦の相手はアメリカのカルロス・バルデラスです。スピードがあり、時折構えを左右にスイッチしながら攻撃してくるまだ19歳のアメリカの選手です。
動きを止めるカギとなるのはやはり成松大介選手のパンチ力だと思います。

スポンサーリンク



今回のリオデジャネイロオリンピックは1984年のロサンゼルスオリンピック以来のノーヘッドギアルールとなります。 試合時間は3分3ラウンドと短期勝負ではありますが、成松大介選手のパンチ力ならば十分にダメージを与えて動きを止めることができると思います。

しかし逆に時間が少ないので相手のスピードに翻弄されてしまって、なにもできないまま試合終了を迎えてしまう可能性もあります。

スポンサーリンク



今回のカギは相手の動きを止める一撃をあてることができるか。

村田諒太選手、清水聡選手が作ったメダル獲得の素晴らしい流れを次の東京オリンピックに受け継いでいってくれるように成松大介選手の勝利に期待したいと思います。

そしてもう1人の日本の森坂嵐選手は明日8月10日日本時間23時に登場します。
初戦はアルメニアの選手と1回戦を行います。

もし森坂は勝つと2回戦で昨年の世界選手権優勝のマイケル・コンラン(アイルランド)に挑戦することになります。

成松大介選手は今日の試合に勝てば準々決勝で昨年世界一のラザロ・アルバレス(キューバ)との対戦が濃厚です。

成松大介選手と森坂嵐選手の健闘をこれからも応援し続けたいと思います。

成松大介 ボクシングリオデジャネイロオリンピックライト級代表決定!!

ボクシング 森坂嵐 プロフィール・出身や高校など。リオデジャネイロオリンピック バンタム級代表!

オリンピックに参戦するプロボクサーについて

成松大介 勝利!初戦突破!!ボクシング,リオデジャネイロオリンピックライト級代表!!

清水聡 | ロンドンオリンピックの銅メダリスト プロ転向!!

ボクシング 村田諒太 | オリンピック48年ぶりの奇跡の金メダリスト!

亀田興毅VSファンランダエダ 引退後まで語られる世紀の疑惑の真実!

井上尚弥VSローマンゴンザレス | ボクシング界史上最大のイベント!!


ボクシング 小原佳太VSエドゥアルド・トロヤノフスキー | 息をのむ衝撃の結末!

成松大介 2回戦敗退。判定でアメリカ代表カルロス ゼノン・バルデラス に敗れる

関連記事

  1. 井岡一翔 3度目の防衛成功!!和気慎吾 KOを拒み続けるがTKO…

    井岡一翔 3度目の防衛成功!!和気慎吾 KOを拒み続けるがTKO敗け。…

  2. 井岡一翔 防衛戦vsキービン・ララ | 18連勝中の最強の挑戦者…

    井岡一翔vsケイビン・ララ | 18連勝中の最強の挑戦者 ボクシング・最強のチャンピオンボク…

  3. ボクシング 竹中良VS荒谷龍人 | 東洋太平洋フェザー級タイトル…

    ボクシング 竹中良VS荒谷龍人 | 東洋太平洋フェザー級タイトルマッチボクシング・東洋太平洋…

  4. 成松大介 勝利!初戦突破!!ボクシング,リオデジャネイロオリンピ…

    成松大介初戦突破!!ボクシング,リオデジャネイロオリンピックライト級代表!! ボクシング~最強の…

  5. ボクシング 細野悟 1-2の判定で惜敗 | ジョナタン・バルロス…

    ボクシング 細野悟 1-2の判定で惜敗 | ジョナタン・バルロスはIBFタイトル挑戦権獲得!…

  6. 内山高志のパンチ力 | 世界タイトルマッチでKO勝ちの難しさ

    内山高志のパンチ力 | 世界タイトルマッチでKO勝ちの難しさボクシングの世界タイトルマッチで…

  7. ボクシング 藤本京太郎の挑戦 | ヘビー級チャンピオンを目指して…

    ボクシング 藤本京太郎の挑戦 | ヘビー級チャンピオンを目指して!2016年1月14日、日本…

  8. ボクシング 河野公平VSレックスツォー | 河野現役続行へ、敵地…

    ボクシング 河野公平VSレックスチョー | 河野現役続行へ、敵地香港で!!元WBA世界スーパ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP