井岡一翔 | エストラーダタイトル返上により統一戦できず



井岡一翔 | エストラーダタイトル返上により統一戦できず
ボクシング・WBAフライ級正規チャンピオン井岡一翔はWBAスーパーチャンピオンである、ファン・カルロス・エストラーダとの統一戦を交渉していたが、エストラーダ側がローマンゴンザレスとの一戦を希望し、スーパーフライ級へ階級を変えたことで統一戦の話は事実上不可能となりました。 ビックマッチを希望していた井岡一翔も27歳になり、キャリア円熟期に入るので、そろそろビックマッチをボクシングファンは期待していたのですが・・・。

井岡一翔は以前から唯一無二の存在になりたいと口にしています。
唯一無二の存在になるためにはライバルとのビックマッチが必要なんですよね。。

スポンサーリンク



これまで世界的に評価を受けてきたチャンピオンたちは次々と、時には階級を変えてまでその時代のビックネームたちを撃破してきました。

近年でいえばオスカーデラホーヤ・メイウェザーやパッキャオも、その時代、その階級で最強と言われたチャンピオン達に次々と挑み続け、そして勝利したことで世界的な評価を得てきました。

現在日本のボクシング界は6人もチャンピオンがおり、レベルが低いとは思わないけど、日本は豊かだからタイトルマッチの相手を日本に呼んでばかりで海外に出ていこうとせず、閉鎖的になっています。

これが日本の選手が海外で評価されない原因だと思います。 
例外的に井上尚弥山中慎介のように、ずば抜けた力で注目を集めている選手もいますけどね。。

井岡一翔も唯一無二の存在になりたいならば、やはりリスクを負うようなマッチメイクは必要だと思います。

以前のローマンゴンザレスの試合のようにリスクしかない試合は避けても仕方ないと思いますが、、やはりボクシングも興行なので、ファンあってのもの。 
それならばファンの期待に応えるような対戦相手と試合をしてほしいですね。

今回のエストラーダ戦なんて、ボクシングビートの表紙に、「エストラーダ戦見たいぞ!!」ってデカデカと書いてありましたね(笑)

井岡一翔はとても力がある選手です。 高校6冠なんて尋常じゃないですよ。 大学全国タイトルとって国際大会でも結果出してます。

わずか7戦で世界を獲って、そのタイトルは統一までしています。

あの井岡一翔VS八重樫東戦はかっこよかったです。 日本人2人目の世界タイトル3階級制覇も成し遂げましたね!

また恒例となってる年末の試合、できれば穴埋めになるようなマッチメイクになるといいんですけどね。。

せっかく力があるのにこのまま安全に防衛を続けて引退っていうのじゃちょっと寂しい気がします。

スポンサーリンク




山中慎介・長谷川穂積ら試合後のコメント 長谷川穂積引退か!?

亀田和毅の実力 | 本当に強いのか・弱いのか。協栄ジムへの移籍・ボクシング協会は容認する方針へ

関連記事

  1. ボクシング 階級 ミニマム級 | 最軽量ゆえに最速のスピード!

    ボクシング 階級 ミニマム級 | 最軽量ゆえに最速のスピード!チャンピオンやウェイト(体重)…

  2. パウンドフォーパウンド 2017・最新ランキング | 井上尚弥が…

    パウンドフォーパウンド 2017・最新ランキング | 井上尚弥がPFP8位にランクアップ!…

  3. ボクシング 井上尚弥・亀田興毅・井岡一翔 | 能力比較

    井上尚弥・亀田興毅・井岡一翔 | 能力比較ボクシング界の様々な記録を更新してきた井上尚弥・亀田興…

  4. エストラーダとの対戦指令 | 井岡一翔 ボクシング速報

    エストラーダとの対戦指令 | 井岡一翔 速報! ボクシング・井岡一翔選手最大の試練!!ボクシ…

  5. 井岡一翔 引退!? | タイトル返上の本当の理由

    ボクシング 井岡一翔 引退!? | タイトル返上の本当の理由前WBA世界フライ級チャンピオン…

  6. 井岡一翔VSローマンゴンザレス | 井岡が逃げたと言われる理由

    井岡一翔VSローマンゴンザレス | 井岡が逃げたと言われる理由井岡一翔はロマゴンから逃げた!…

  7. ボクシング・井岡一翔の父・一法に巨額脱税疑惑!? | 自宅は金箔…

    ボクシングの現役世界チャンピオン・井岡一翔の父・一法に巨額脱税疑惑!? | 自宅は金箔・愛車はランボ…

  8. 井岡一翔 統一戦とボクシングのチャンピオンの価値について。

    井岡一翔 年内に統一戦とボクシングのチャンピオンの価値について。次戦の防衛戦・キービンララ戦の内…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP