ボクシング速報 | BOXING情報ナビ!

元プロボクサーの管理人が綴る、ボクシングの情報ナビ!ボクシングニュースを詳しくいち早く速報でお届け!

辰吉丈一郎Jr辰吉寿以輝 辰吉丈一郎

ボクシング 辰吉寿以輝6連勝! | モンキー修平(田村修平)を5RKOで破りA級昇格!

投稿日:



辰吉寿以輝6連勝! | モンキー修平(田村修平)を5RKOで破りA級昇格!
辰吉丈一郎の次男、辰吉寿以輝の第6戦目が2016年10月1日、ボクシングの聖地後楽園ホールで行われました。
スーパーバンタム級6回戦。対戦相手のモンキー修平は辰吉の役3倍である14戦のキャリアのある選手でしたが、5ラウンド1分29秒 TKOで破りました。
これで辰吉寿以輝の戦績は6戦全勝4KOとなり、ライセンスもA級に昇格しました。

辰吉寿以輝がやりました。 約3倍のキャリアがある選手を相手に5ラウンドTKO勝ち。

スポンサーリンク



これでデビュー以来6連勝となりました。
高校などのアマチュアを経験なしでプロデビューしてわずか3年弱で無傷の6連勝。 素晴らしいと思います!

これでA級昇格。 これまでのマッチメイクの様子から、足踏みして6回戦の試合でキャリアを積むようなことはしなさそうですね ^^)

僕は試合数も少ないことだしあと数戦6回戦をやらせて経験積むのもいいと思いますけどね。。

それでは試合内容です。

辰吉寿以輝は後楽園ホール初登場。
父丈一郎が日本タイトルをとったボクシングの聖地と言われる後楽園ホールで辰吉寿以輝の6戦目は行われました。

5連勝中の辰吉に5連敗中のモンキー修平。 ボクシングを知らない人が戦績だけを聞くと、辰吉に楽勝な試合かと感じるかと思いますが、そんなことはありません。

14回もプロで試合をしている選手です。 14回、試合前に苦しい練習をこなして、命がけでリングの上で戦った選手です。

辰吉の約3倍キャリアがありますからね。
凄く頑張っている選手です。 その証拠にこの試合、決して楽勝ではなかったと思います。

1ラウンド目、辰吉がリング中央で構え、修平がその周りをまわりながら様子を伺います。

スポンサーリンク



辰吉の右が軽めに当たると、そのパンチをきっかけに一気に攻め込もうとするとモンキー修平の右が当たり、辰吉がダウンします。

辰吉は立ち上がり、試合再開後は、モンキー修平はとどめをさすために、辰吉はその勢いに飲み込まれないようにお互い左右のフックを振り回し、チャンスであり、またピンチでもあるというハラハラした展開に。。

2ラウンド目になるとお互い一進一退の状態。 強打を狙いすぎて力んでいたのか、辰吉の手数が少ないのが気になります。 

3ラウンドになるとようやくエンジンがかかってきて、終盤に左右のフックをヒットさせダウンを奪い返します。
モンキー修平少し聞いた様子。。

4ラウンド目に入ると辰吉は顔面だけでなくボディにもパンチを打ち分け、少しずつダメージを与えていきます。

モンキー修平も1ラウンド同様、カウンターを狙いながら倒されずに粘ります。

5ラウンド目に辰吉の右が当たると、モンキー修平は倒れ、そこでレフェリーは試合を止めTKO勝ちを宣告します。

敗れはしたものの、モンキー修平は先にダウンを奪い大健闘だったと思います。

辰吉はリング上でのインタビューで

もっと練習してダウンをとられないようにしたいと

とこたえていました。

これでA級昇格。いよいよ8回戦の試合もできるようになりました。

一気に8回戦の試合をして、ランキング入りを狙うのか、それとも6回戦や外国人との試合をこなしてキャリアづくりをするのか、、辰吉寿以輝の今後に注目したいと思います。

スポンサーリンク




-辰吉丈一郎Jr辰吉寿以輝, 辰吉丈一郎

Copyright© ボクシング速報 | BOXING情報ナビ! , 2017 AllRights Reserved.