マニーパッキャオ、東京にジム設立 | パッキャオジム・トーキョージャパン



マニーパッキャオ、東京にジム設立 | パッキャオジム・トーキョージャパン
ボクシング界の生ける伝説。6階級制覇チャンピオンで先日WBO世界ウェルター級のタイトルを獲得したマニー・パッキャオが2016年11月25日、原宿にジムをオープンするので設立記者会見に来日しました。

その場にはWBO世界スーパーフライ級チャンピオン井上尚弥をはじめ、八重樫東井上拓真・清水聡・松本亮など大橋ジムの中心選手達も大橋会長とともに出席しました。

マニーパッキャオといえばボクシング界の英雄です。

スポンサーリンク



ライトフライ級でデビューした後、スーパーウェルター級まで11階級に渡って各階級の名チャンピオン・名選手を撃破し、オスカーデラホーヤに次いで2人目の世界メジャータイトル6階級制覇という偉業を成し遂げた選手です。

それほどの名チャンピオンが日本にジムを設立することになりました。

日本にジムを設立した理由については「私の知識、技術、才能を共有したい
」とのことです。

この会見で行われたトークショーには、大橋ジムの主力ボクサーである、井上尚弥や八重樫東・井上拓真らも大橋秀行会長とともにゲストとして出席しました。

大橋会長は

アメリカでも通用するボクサーを育てていきたいと思っているので、これからこのジムを利用させていただきたい

と挨拶をします。

井上尚弥はパッキャオへ

計量が終わった後のメンテナンスはどういうことを気を付けていますか

との質問に対し、パッキャオは

通常の食事をして、たくさん水を飲むようにしている。それこそ5分おきに水を飲みます

と答えます。

そしてパッキャオの目の前で父・慎吾トレーナーの持つミット打ちをパッキャオに披露します。

井上がストレートのみでミットを打っているとパッキャオから

フックも見せて欲しい

リクエストがあり、井上がワンツーフックをミットに叩き込みます。

スポンサーリンク



するとそれを見たパッキャオは自らグローブをつけ、

左フックはヒジを上げて打ち込む形で上から打った方がいい

とアドバイス、実演し井上に指導しました。

そしてパッキャオは

テクニックだけでなく今度は戦略も教えたい。このジムへ戻って来た時に、ジムのメンバーにいろいろ教えたいと思います

と最後に語りました。

年末の河野との試合も目前に迫っているとはいえ、やはり今の井上の頭には未来のロマゴンとの現役最強の座をかけたビックマッチがあると思います。

ロマゴンがパウンドフォーパウンドと言われる前はフロイドメイウェザーがパウンドフォーパウンドと呼ばれていました。

そのパウンドフォーパウンド最強の王者と敗れたとはいえグローブを交えた6階級制覇の偉業を成し遂げた伝説的なチャンピオンとの出会いはまたボクシング界世界最強へのモチベーションになったのではないでしょうか。

スポンサーリンク




藤 猛 デンプシーロールを使うリアル幕の内一歩!? | ボクシング界最強のチャンピオン達~チャンピオン名鑑~

大場政夫 不運な事故で亡くなった永遠のチャンピオン | ボクシング界最強のチャンピオン達~チャンピオン名鑑~

関連記事

  1. ボクシング ゲンナジー・ゴロフキンVSダニエル・…

    らボクシング ゲンナディ・ゴロフキンVSダニエル・ジェイコブス | 単独…

  2. フロイドメイウェザーvsコナーマクレガー | ボ…

    フロイドメイウェザーvsコナーマクレガー | ボクシングルールでラスベガ…

  3. ボクシング 近藤明広VSセルゲイ・リピネッツ |…

    ボクシング 近藤明広VSセルゲイ・リピネッツ | スーパーライト級王座決定戦…

  4. ボクシング シーサケットVSエストラーダ | 2…

    ボクシング シーサケットVSエストラーダ | 2018年2月24日に対戦決定…

  5. パウンドフォーパウンド 2018・最新ランキング…

    パウンドフォーパウンド 2018・最新ランキング | 井上尚弥がPFP8…

  6. 井上拓真 | 井上尚弥も認めるボクシングセンス

    井上拓真 wiki| 井上尚弥も認めるボクシングセンス井上尚弥の弟が…

  7. ボクシング 5月20日・21日 6大世界タイトル…

    ボクシング 5月20日・21日世界タイトルマッチ情報 | 井上尚弥・村田…

  8. エストラーダ完全復帰! | スーパーフライ級に宣…

    エストラーダ完全復帰! | スーパーフライ級に宣戦布告!! 井上尚弥・ロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ商品

おすすめ商品

おすすめ商品

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP