ボクシング 村田諒太の次戦の速報・最新情報 | 最強のチャレンジャーが続々名乗り!



ボクシング 村田諒太 次戦の速報 | ロンドンオリンピック銀メダリストのエスキバ・ファルカン!

ロンドンオリンピック銀メダリスト。つまり村田諒太に決勝で敗れたエスキバ・ファルカンが村田諒太との再戦を熱望!
オリンピックの判定はフェアじゃない!と五輪での僅差判定負けに村田諒太を「泥棒」呼ばわり。次戦の対戦に名乗りを上げる!
村田諒太 戦績:14戦13勝(10KO)1敗。
エスキバ・ファルカン 戦績:19戦19勝(13KO)

WBAミドル級正規チャンピオンである村田諒太の初防衛戦の相手として、アメリカのメディアはロンドンオリンピック銀メダリストであるエスキバ・ファルカンとの再戦の可能性を報じています。

ファルカンは

ロンドンオリンピック決勝の判定はフェアではない。
リベンジを果たしたい!

と語ります。

スポンサーリンク



また、村田諒太に対し、泥棒扱いし、

泥棒のツケを払うことになる。

とまで語っているようです。

ロンドンオリンピックの決勝戦は僕もみました。

両者一進一退の試合で正直どちらが勝ったか判断の難しい試合だったと思います。

そして判定結果も14-13という僅差の判定。

ファルカンの言い分としては試合中ホールディングという反則で2ポイント減点されていて、それがなかったら勝っていたとのこと。

村田諒太も自分のことをホールディングしていたのにレフェリーはそれを反則としてとらなかったので不公平だとのことです。

ホールディングというの腕で相手の体や腕などを抱え込むことをいうのですが。。

アマチュアボクシングは反則に厳しいです。
プロの比ではありません。

アマチュアボクシングを知らない人は反則の事実に気付かないでしょう。

どの部分が反則かという反則の説明を受け、動画を見直し、どの動きが反則に当たったのかを理解しても失笑してしまうほど些細な動きで反則を取られます。

あの試合は判定の数字が語るように接戦でした。

どちらが勝ってもおかしくない試合。
そういう意味では村田諒太は幸運だったのかもしれませんが、、

泥棒扱いはあまりにも下品ですね。

もちろんこれは対戦を実現させようというエスキバ・ファルカン側の作戦なのでしょうけどね。。

あれだけ明確に勝っていた試合を負けにされた後に笑顔で対戦相手の元に訪れ、お礼を述べた村田諒太とは人間としての器が違いすぎます(笑)

ファルカンは

トレーナーと村田をいかに倒すかの研究をし、正確にそれを把握している。

準備は整いモチベーションも高い。

日本だろうが世界のどこであろうが村田諒太のベルトを奪い取る自信がある。

村田はオリンピックのツケを払うことになるだろう。

とコメントを残しております。

オリンピックの銀メダリスト。プロ入り後も18戦18勝。

素晴らしい戦績ですし、プロボクシングのリングで村田諒太が必ず勝てるとは限りません。

オリンピックの時点ではほぼ互角の実力でしたからね。

でもプロボクシングとアマチュアボクシングではルールが違います。

どちらがプロ向きのスタイルなのか。 そしてロンドンオリンピックから5年以上経過し、どちらがボクサーとして濃密な時間を過ごしたかということで勝負の行方は決まるでしょう。

全世界が興味を持つ一戦。 このエスキバ・ファルカンとの一戦について新しい情報が入りましたら追記していきたいと思います。

また、村田諒太のベルトを狙い、1階級下の無敗のWBA世界チャンピオンのディミトリウス・アンドラーデがミドル級に階級を移し村田のベルトを狙います。

スポンサーリンク



村田諒太 速報・最新情報 | 公開練習!

10月22日人アッサン・エンダムを破り、新チャンピオンになって1月が過ぎた11月28日、帝拳ジムで会見を開き、公開練習を行いました。

試合後2週間は休養したそうですが、その後は練習を始めていたという村田はミット打ち・サンドバックと黙々と練習をこなします。

練習前の意会見では、次戦・初防衛戦は来年の4月頃、日本で予定していることを発表されました。

今後の目標については、まずは自分自身の強さを証明しないといけないと語り、ミドル級の有力選手との試合を希望します。

また、5月に行われる、ゴロフキンVSカネロの勝者についても興味を持っている様子。

村田諒太が現在世界的に激戦区と呼ばれているミドル級という階級で、最強の座を手にすることができるのか注目が集まります。

前WBAスーパーウェルター級チャンピオンのディミトリウス(デメトリアス)・アンドラーデも村田との対戦に名乗りを上げております。

下に次のページのリンクがあります。


ページ:

1

2

藤中周作VS小原佳太 | ボクシング WBOアジア太平洋タイトルマッチ

ボクシング シーサケットVSエストラーダ | 2018年2月24日に対戦決定!

関連記事

  1. ボクシング 10月22日 三大世界タイトルマッチ | 村田諒太・…

    ボクシング 10月22日 三大世界タイトルマッチ | 村田諒太・比嘉大吾・拳四郎2017年1…

  2. ボクシング 5月20日・21日 6大世界タイトルマッチ情報 | …

    ボクシング 5月20日・21日世界タイトルマッチ情報 | 井上尚弥・村田諒太・八重樫東・田中恒成…

  3. ボクシング ゲンナジーゴロフキンvsケルブルック | ミドル級頂…

    ボクシング ゲンナジーゴロフキンvsケルブルック | ミドル級頂上決戦!!ゴロフスキンVSケ…

  4. ボクシング 村田諒太VSアッサン・エンダム再戦の可能性 | 疑惑…

    ボクシング 村田諒太VSアッサン・エンダム | 疑惑の判定・ミドル級の世界戦の相場村田諒太V…

  5. ボクシング 村田諒太VSゲンナジーゴロフキン | 2018年東京…

    ボクシング 村田諒太VSゲンナジーゴロフキン | 2018年東京ドームで最強のチャンピオンと激突か!…

  6. ボクシング 村田諒太VSアッサン・エンダム(ハッサン・ヌダム・ヌ…

    ボクシング 村田諒太VSアッサン・エンダム(ハッサン・ヌダム・ヌジカム) | 金メダリストの世界…

  7. パウンドフォーパウンド 2017・最新ランキング | 井上尚弥が…

    パウンドフォーパウンド 2017・最新ランキング | 井上尚弥がPFP8位にランクアップ!…

  8. 村田諒太 試合 テレビ放送 10戦目

    村田諒太プロ10戦目スポンサーリンク 今日、村田諒太の試合のがあります…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP