ボクシング 松本亮VSダニエル・ローマン | イケメンボクサーの世界初挑戦!


ボクシング 松本亮VSダニエル・ローマン | イケメンボクサーの世界初挑戦を速報でご紹介!

2019年2月28日、後楽園ホールにてボクシング・WBAスーパーバンタム級13位の松本亮が世界初挑戦!
場所は後楽園ホール。 
ターゲットとなるチャンピオンは久保隼からタイトルを奪ったダニエル・ローマン!
松本亮 戦績:22戦21勝(19KO)1敗
ダニエル・ローマン 戦績:26戦23勝(9KO)2敗1分

松本亮の世界初挑戦が決まりました。

対戦相手はダニエル・ローマン。

このダニエル・ローマンは2017年9月3日に久保隼という12戦全勝の日本人世界チャンピオンからタイトルを奪っていった日本人にとってなじみの深い選手です。

ボクシング 9月3日久保隼VSダニエル・ローマンの試合

ボクシング WBAスーパーバンタム級チャンピオン・ダニエル・ローマン。松本亮の相手

山中慎介や村田諒太を輩出したボクシングの名門・南京都高校でインターハイ準優勝という豊富なアマチュア経験を持ち、プロに入っても負け知らずだった久保を破った難敵ダニエルローマンを松本がどのように攻略するのかが注目です!

スポンサーリンク



松本亮の実力

松本は小学生の頃、辰吉丈一郎とウィラポン・ナコンルアン・プロモーションの試合をテレビでみてボクシングに憧れ、はじめたそうです。

中3でu-15の全国大会で優勝。 高校2年で高校三冠を達成し、3年時にはインターハイを連覇!

高校在学中の2011年10月25日、小学生の頃から練習していた大橋ジムからプロ転向を表明し、11月15日にB級プロテストを受験して合格。

それ以来松本亮のプロボクシング戦績は22戦21勝(19KO)1敗。

この1敗は2016年5月8日についた黒星です。

対戦相手はビクトル・ロペス。 この試合の直前、松本の体には異変が起きていました。

持病である副甲状腺機能亢進(こうしん)症の再発。。

数日前から体調の異変を感じつつも、「チケットを買ってくれたお客さんがいる」とプロボクサーとしてリングに上がりました。

試合後の検査によると以前おこなった手術で完全に除去できておらず、副甲状腺が肥大化した事が原因だったそうです。

医師からは「死んでいたかもしれない」といわれるほどの症状のまま松本は試合を行い、松本は5ラウンドTKO負け。。

その後再び4時間半にわたる手術を受け、リハビリを終え復帰を果たします。

復帰した松本が最初にやるべき仕事は初黒星をつけた相手へのリベンジ!

2016年の年末、12月30日にビクトル・ロペスとの再戦を実現させ、見事6ラウンドKOで破りリベンジに成功しています。

松本の戦績に1敗が就いていますが、それは仕方がないもの。。

松本亮 | 病気も手術し完治のイケメンボクサー

本人の口からこのようなことを言ってしまうと「言い訳」といわれてしまうので僕が代わりにここで代弁します(笑)

スポンサーリンク



ボクシング 松本亮VSダニエル・ローマン 勝敗予想

松本亮の実績は世界挑戦するボクサーとして申し分ないものだと思います。

松本のパンチ力はあの井上尚弥よりも上だといわれるほどのものです。

ただ、対戦するダニエル・ローマンという選手は決して油断できない相手だと思います。

ダニエル・ローマンがタイトルを奪った久保隼というボクサーは決してレベルの低い相手ではありません。

松本の高校4冠ほどではありませんが、インターハイ準優勝という輝かしい実績からプロ転向し、一度の敗北も知らないまま世界の頂点に立った強いチャンピオンです。

その久保を相手にいいところを一切出させず完封したダニエルローマン。。

実力のある選手だと思います。

ダニエルローマンは26戦のキャリアのうち、2敗1分と3試合勝ち星をとれなかった試合があります。

デビュー2戦目に引き分け・4戦目に判定負け。そして10戦目に判定負けとko負けもありません。

そのタフネスを誇るローマンを相手に松本の強打を打ち込み倒すことができるのか。

ただ、ダニエル・ローマンは久保からタイトルを獲得した試合が初の世界タイトル挑戦であり、久保戦以外では未だ世界の舞台では力を試されていません。

期待を込めて、松本のKO勝ちを予想したいと思います。

大橋ジムは、井上尚弥の6戦目での世界タイトル奪取という当時の日本記録や、八重樫東・清水聡の東洋タイトル最短記録と、早い段階でのタイトル挑戦の印象がありますが、それはきちんとタイトルを獲れる実力があると大橋会長が認めたから。

チャレンジマッチはさせるけど、決して無謀な挑戦をさせるジムというわけではありません。

今回のダニエル・ローマンへの世界挑戦も松本に世界を獲るだけの力があると陣営が認めた証拠。

熱い試合とKO勝ちを楽しみにしています。

この試合について新しい情報が入りましたら追記していきます。

スポンサーリンク




ボクシング 比嘉大吾VSモイセス・フェンテス | 連続KO記録への挑戦!

ボクシング 亀田興毅が現役復帰!? | やらないといけない試合がある。

関連記事

  1. 村田諒太VSブルーノ・サンドバル | 年末・井上尚弥と同じ12月…

    村田諒太VSブルーノ・サンドバル | 年末・井上尚弥と同じ12月30日の興行に!!村田諒太の…

  2. 井上浩樹VS宇佐美太志 | ボクシングファン注目の一戦

    井上浩樹VS宇佐美太志 | ボクシングファン注目の一戦井上浩樹 6戦目が年末・12月30日・…

  3. 井岡一翔VSスタンプ | 大晦日は暫定チャンプとの統一戦

  4. 村田諒太VSブルーノ・サンドバル | 3ラウンド衝撃KO勝利!

    村田諒太VSブルーノ・サンドバル | 3ラウンド衝撃KO勝利!12月30日、世界前哨戦と銘打…

  5. 原隆二VS山本浩也 | 世界挑戦と世界ランク奪取を懸けた一戦!

    原隆二VS山本浩也 | 世界挑戦と世界ランク奪取を懸けた一戦!原隆二という選手をご存知ですか…

  6. 井上尚弥VS河野公平 | 年末の4度目の防衛戦は日本人対決に決定…

    ボクシング 井上尚弥VS河野公平 | 年末の4度目の防衛戦は日本人対決に決定!!井上尚弥VS…

  7. 田中恒成VSモイセス・フエンテス | 大晦日にライトフライ級王座…

    田中恒成VSモイセス・フエンテス | 大晦日にライトフライ級王座決定戦 テレビ情報あり田中恒…

  8. 内山高志判定負け | ジェスレル・コラレスの牙城攻略できず

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP