ボクシング 清水聡VSグォン・ギョンミン | 銅メダリストの東洋タイトルV2戦!


ボクシング 清水聡VSグォン・ギョンミン | 銅メダリストの東洋タイトルV2戦!

東洋太平洋フェザー級チャンピオン・清水聡の2度目の防衛戦!
挑戦者は同級14位のグォン・ギョンミン!
世界タイトル挑戦を目指す清水には勝敗はもちろん内容も求められる一戦!
清水聡 戦績:5戦5勝(5KO)
グォン・ギョンミン 戦績:9戦6勝(3KO)3敗

ロンドンオリンピックで日本人44年ぶりにメダルを獲得するという快挙を成し遂げた清水聡のプロ転向後6戦目が決まりました。

自身の持つ東洋太平洋フェザー級タイトルの2度目の防衛戦となります。

これまでプロ転向後5戦行って全勝全KOを続ける清水は今回の試合もKOで勝利を飾ることができるのでしょうか。

挑戦者グォン・ギョンミンの実力

正直今回の挑戦は噛ませ犬といわれてもおかしくないのではないでしょうか。

スポンサーリンク



これまでの戦績9戦行い8回戦以上の経験はありません。

デビュー戦を黒星でスタートさせ、2戦目も黒星となり2連敗を喫します。

そこからは5連勝を果たすものの、2017年9月の試合では0-2の僅差判定負け。

昨年12月16日に同じ相手と初の8回戦を行い僅差判定勝ちで勝利をおさめてはいますが、これが唯一の8回戦となります。

勝敗予想

確かに清水はプロ戦績は5戦しかしていませんが、アマチュアでは180戦以上のキャリアがあるオリンピックの銅メダリストです。

アマチュアのオリンピックはとてもレベルが高いです。

よく誤解されがちですが、ボクシングはアマチュアの上にプロがあるわけではありません。

とても良く似た別競技といっても過言ではないでしょう。

前回のリオデジャネイロオリンピックではプロボクサーも参加可能になったことから、プロで世界タイトルを獲得した選手も参加しましたがメダル獲得はできませんでした。

あの井上尚弥や井岡一翔ですらアマチュア時代オリンピック出場すらかないませんでした。

それほどボクシングのオリンピックというのはレベルが高い大会です。

そのオリンピックで3位に輝くというのはとんでもない実績です。

アマチュアボクシングを長年牽引していた辻本和正が引退した時、僕は自分が生きているうちにオリンピックのメダリストが現れるとは思っていませんでした。

清水聡はアマチュア時代、それほどとんでもない壁を乗り越えた選手です。

・・・ただ、もちろん、プロの世界チャンピオンでもオリンピックで優勝できなかった話はしましたが、オリンピックのチャンピオンだからといって即プロの世界チャンピオンを一蹴できるとは限りません。

現在パウンドフォーパウンドでもランクインしているワシル・ロマンチェコ。

彼はアマチュア時代、世界選手権やオリンピックを連覇しているアマチュアボクシングの完全な王者でありながら、プロ転向後2戦目で世界タイトルマッチを行いそこで敗北していますからね。

どちらが上とは言い難いけど、しかし、清水はプロですでに5戦消化しており、プロのスタイルにも慣れてきた頃ではないでしょうか。

アマチュアボクシングを極めた清水が8回戦すら1度しか経験したことがないようなボクサーに負けることはないでしょう。

最高の内容でこの2度目の防衛戦をクリアし、世界タイトルへと駒を進めてもらいたいと思います。

スポンサーリンク



試合内容

初回からチャンピオンの清水がジャブからボディを放ち挑戦者を圧倒します。

グォンもガードを固めながらパンチを返すが力の差は歴然。

2ラウンド目は少し清水に力みが見えたのか空振りが目立ち始めます。

挑戦者は前進しながら反撃に出ますがスウェーバックでかわす清水には届かず。

4ラウンド終了時には途中採点が発表されましたが40-36が3人と、ジャッジ3人全員が清水にフルマークをつけるというワンサイドな展開。

6ラウンド目には完全に力の差が出始め、ラウンド終了間際には左ストレートをカウンターで決めてダウンも奪います。

かなり深刻なダウンに見えたが打たれ強い挑戦者は立ち上がります。

しかし、ダメージがあることは明らかで、8ラウンド目にはコーナーで清水の連打を浴びてダウンを追加。

そこでレフェリーがストップして清水のTKO勝ちが確定しました。

試合後のインタビューでは、完勝ではあったものの、内容には満足できていなかったようで、「もう一度練習しなおして今年中に世界タイトルを目指す」と語りました。

スポンサーリンク




ボクシング 村田諒太VSブランダムラ | 4月15日に初防衛戦!

鬼塚勝也 ボクシングを追求しトレーニングに没頭した男 | ~BOXING 世界チャンピオン名鑑~

関連記事

  1. 清水聡VSカルロ・デメシーリョ | 年末に行われるプロ2戦目

    清水聡VSカルロ・デメシーリョ | 年末に行われるプロ2戦目ロンドンオリンピック銅メダリスト…

  2. ボクシング 清水聡VSエドワード・マンシト | 年末・12月30…

    ボクシング 清水聡VSエドワード・マンシト | 年末・12月30日に東洋タイトル初防衛戦!2…

  3. ボクシング 清水聡VS山本拓哉 | 5月21日 初の日本人ランカ…

    ボクシング 清水聡VS山本拓哉 | 5月21日 初の日本人ランカーとの対決!2017年5月2…

  4. ボクシング 清水聡VSノ・サミュング | 4戦目での東洋太平洋タ…

    ボクシング 清水聡VSノ・サミュング | 4戦目での東洋太平洋タイトル挑戦!清水聡が東洋太平…

  5. ボクシング 2017年 12月30日・大晦日の世界タイトルマッチ…

    ボクシング 2017年 12月30日・大晦日の世界タイトルマッチ情報 | 井上尚弥・田口良一・拳…

  6. 清水聡 | プロ初戦は韓国チャンピオンと!! 清水聡VSイ・イン…

    span style="font-size:large;">清水聡 | プロ初戦は韓国チャンピオ…

  7. ボクシングフェス9・4~井上尚弥 世界タイトルV3戦~

    ボクシングフェス9・4~井上尚弥 世界タイトルV3戦~ WBO世界スーパーフライ級チャンピオ…

  8. 清水聡プロテスト合格! デビュー戦は韓国チャンピオン!!

    清水聡プロテスト合格! デビュー戦は韓国チャンピオン!! ボクシング界最強のチャンピオンを目指す…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

アクセスカウンター

アクセスカウンター
PAGE TOP